石の種類

好みの石種を絞り、その特徴を覚えるのが良いお墓作りへ一歩です。

このページには神戸・明石・三木・加古川・姫路の地域で主に使用される石種や、本小松や本御影といった採掘困難な石種も参考に記載しております。

当社おすすめ石種として印をしてある石は、お客様の好む石の色や石の硬さ等全てのバランスを含め当社が自信を持ってお勧めする実績のある石種です。

一部当社から見た基準をクリアしていない石種は販売不可としており、理由としては給水率・石の硬さ等を踏まえ10年内の保障ができない為、当社での販売は不可とさせてもらっております。

石種には、よく広告にあるような〜産高級青御影といった総称や、中国産大島といったような国産材をもじったような名称は存在いたしません。

必ず石には品番や産地による正式名称が存在しますのでその辺を注意することも重要です。

石の店 なごみお勧め石種

石の種類 【国産】

庵治石

お勧め墓石

【香川県産】

国内材の中で最も高価で品質も良い石種です。石目はとても細かく硬質で吸水性が低いため、耐久性もあります。

石目の特徴は斑(ふ)とよばれるウロコ雲にも似たまだら模様が特徴です。

この風合いが均一にはっきりと現れているものほど高級品です。極上でされる方は半年程の期間を見た方が良いでしょう。

庵治石イメージ

大島石

お勧め墓石

【愛媛県産】

庵治石と同様、その存在がブランド化しており、特に関西地方では需要が多い。青味を持った細かい石目で硬質、年数を重ねるほど青味を増し、とても良い風合いを出します。

並・上・特級などの種類があり、価格も大幅に変わりますので石材店とよく話し合ってからの購入をお勧めします。

大島石

佐賀御影
(天山石)

お勧め墓石

【佐賀県産】

天山石とも呼ばれる、石目はやや粗めであるが石が非常に硬く、年数が経っても色が変わりにくい、最近では関西方面でもよく使用される石種。

佐賀御影(天山石)

瀬戸白

【岡山県産】

岡山県笠岡市の北木島から採掘されている。

白色が主で赤みを帯びた花崗岩。濃淡があり美しい日本の代表的な銘石の中の一つ。

瀬戸白石

青木石

【香川県産】

大島と同じく瀬戸内海近辺の島で採石されていてる有名な青御影石、石目は綺麗なのですが水分の上がりが多く、さびが出やすいた注意が必要。

青木石

矢掛白

石質が硬く目は粗い、年数経っても変色しにくい。

矢掛石

万成

【岡山県産】

淡紅色長石を含む桃色御影で、日本の銘石のひとつといえる。石質は極めて堅く、吸水性が低く石碑はもちろん、建築材としても使用されている。

万成

唐原

【福岡県産】

石目も細かく見た目も綺麗だが、吸水性が高い。

唐原

本小松

【神奈川県産】

 気品のある色目から関東では最高級石材として人気がある石種、軟らかく加工しやすい為昔から墓石に使われている。

吸水率は高採掘量は少ない。

本小松

本御影石

【兵庫県産】

赤味を帯びた石で、変色が殆ど無く耐久性も強い、桜系では最高級石材である。

最近では一般的石材を御影石と呼ばれておりますが、本御影石がもとになります。現在は殆ど採石されておらず、非常に希少な石といえます。

イメージ無し
石の種類 【外材】

K(黒龍石)

お勧め墓石

【中国】

黒龍江省から産出される石で1〜16など番手が別れており番手で石の目も変わります(主に使用される番手はK-12)。

国産の庵治・天山にに並ぶくらい硬く水分も吸いにくい石です。

しかし白玉・黒玉(1センチ以上の白や黒の模様)・ナデ傷がでやすいので砕石される時期で良し悪しがでてきます。

k

アーバングレー

お勧め墓石

【インド】

硬質で水を吸いにくく、色あせもしにくい石です。

色目的に好みが分かれる石ですが、洋碑やデザイン墓に合わせ易く、色合わせもしやすい石です。

アーバングレー

バイオレットブルー

お勧め墓石

【ウルグアイ】

水も吸いにくく、風化もしにくい実績のある石です。

色目てきに好みが分かれる石ですが洋碑・和墓とも良く合います。

当社代表が、父のために建てたお墓もこの石を使用しております。

しかしながら、採掘場が環境問題等でストップしており採掘できないのが現状となっております

バイオレットブルー

1791

【中国産】

黒龍江省から産出されている石、石は硬いのですが硬いわりには少し水分が吸いやすいです。

石目は粗いですが大島石に似ております。

1791

福昌石

【中国産】

大島に似た石と言う事でここ数年使用されることが多くなった石種です。

石の硬さも有り、吸水率も低く良い石です。色目・石目もそろい易いが、採石時期により少しムラが出るときがあります。

福昌石

623

【中国産】

日本で一番知られている石です。薄いピンク系ですが、墓石、外柵材としてよく、使われています。

623

614

当社販売不可

【中国産】

白色の中目で見た目は綺麗な石ですが、柔らかく、水分もかなり吸います。

お墓に使われる石材としては比較的安価でたくさんの石材店でお墓、外柵として使用されています。

当社の基準をクリアしていないので当社での販売はしておりません。

614

AG98

当社販売不可

【中国】

日本の大島石に色目が良く似ているため、“中国大島”などと名前をつけて低価格で販売されています。

他の石に比べて柔らかく水を吸いやすい石です。お墓に使われる石材としては比較的安価でたくさんの石材店でお墓、外柵として使用されています。

当社の基準をクリアしていないので当社での販売はしておりません。

イメージなし

アメリカ中目

当社販売不可

【アメリカ】

石目は大島石に似ているが、柔らかく、水分もかなり吸います。

当社の基準をクリアしていないので当社での販売はしておりません。

アメリカ中目

山西黒

お勧め墓石

【中国】

黒御影石で、スエーデンの石に比べると少し安い。日本ではよく使われています。

イメージなし

ニューインペリアルレッド

お勧め墓石

【インド】

赤御影石の中では吸水性が低く、硬質です。洋碑によく利用されます。

色目的に黒い色の石と相性よいので当社ではよく組み合わせて使用しております。

ニューインペリアルレッド

インドV2

【インド】

黒っぽい石です。硬くて、水も吸いにくい石です。まっ黒はちょっと、という人に好まれるようです。

インドV2

深海

お勧め墓石

【中国】

濃緑色の石です。柔らかい感じの色目なので、当社では洋碑に良く使われます。

深海

インパラブラック

【南アフリカ産】

ジャズバーグとも呼ばれていましたが、最近はインパラブラックと呼ばれています。

ブラックといっても真っ黒ではなく石目があり洋碑等で使用することがあります。

インパラブラック

ベルファースト

【南アフリカ産】

石は硬く奇麗な石で墓石以外でも色々な所で使われています。

石の中に金粉のような物が少し入っており、これがこの石の特徴ですが採石の場所によっては全く入っていない物もあります。

ベルファースト

ブルーパール

【ノルウエー】

青御影石で、石目に貝殻が入っていて、綺麗な石です。

石断面の2面に貝殻面が出ます。吸水性も低く、洋碑・デザイン碑等で多く使われています。

ブルーパール
墓石購入に不安を感じている方、なごみの墓石相談会に来てみませんか?墓石の相談会受付中!お問い合わせはこちらから