正しいお墓の選び方

正しい石材店の選び方

お客様がお墓の購入を考えた時、何を基準にして石材店を選びますか?

知名度の高い大きな石材店ですか?昔からある石材店ですか?よく営業マンが来てくれる石材店ですか?

代表 上村律子昨今墓石業界では価格競争が強まり強引なセールスが増え100万円のお墓を200万で購入されたり、穴のあく粗悪な石を売りつけられたりという事例が後を絶ちません!

信頼できる石材店を見つけるという事は、お客様自身がお墓に対して最低限の知識を身につけなければ、とんでもない買い物をしてしまう可能性もあるのです。

1軒の石材店に決めない!そして石材店任せにしない!それが正しいお墓作りへの第一歩です。

ではどうすればよいか、なごみの考える正しいお墓作りのポイントは石種・見積書の内容・施工この3点を見極め、値段だけでなく経営者の姿勢をよく知ってから石材店を選ぶ事をお勧めしております!

なごみの考える正しいお墓作りのポイント 石種・見積書・施工

其の一 石種の選び方

まずは石種についてですが
“石の目を見る”
“石種の違いを知る”
という事は、お客様にとっては不可能だと思います。石材業界に長年いる者でも膨大にある全ての石種を見比べるのは不可能でしょう。

では何を基準にするか…国産・外国産にかかわらず“硬くて年数経っても風化しにくい石”が良い石になります。 まずはその地域でよく使われる実績のある石種を絞ってください!

石種の選び方イメージ神戸〜姫路の間でよく使用される石種を例にあげますと…国産でお探しであれば岡山県の万成石や愛媛県の大島石、外国材の青い石であれば中国産の黒竜江省のK12番と呼ばれる石、そして白い石であれば中国産の623、黒い石であれば中国産の山西黒です。

石種を絞った上で、図面と見積もりを最低2件以上の石材店から取る事です。

同じ石で数件から見積もりをとれば、ある程度の平均価格が見えてきます。

同じ石で過度に高額な金額もそうですが極端に安すぎるというのも要注意です。

いろんな石種がでてくるとお客様自身が解らなくなりますし、石種の変更は契約前であればいくらでも変更が効きますので、信頼できる石材店を探してからお客様の好みや値段に合った石を探していく事をお勧めします。

其の二 見積書の見方

見積書はそのお店の姿勢がうかがえます、金額ばかりでなくじっくり内容を見てください。

使用する石の種類は記載されていますか?石には人間と同じようにそれぞれ名前があります。「中国産青御影使用」などと書かれたものは何の石を使うのか明記されていません。

見積書イメージまた昨今では外国産の石をあたかも国産のような名前をつけたり、「この石は自社ブランドです」という石屋もあります。 普通はG623やG1791などわかりにくいですが必ず石の正規名称を記載します。嘘をつかない、それが当たり前だからです。

また見積もり金額の大幅な値引きには要注意です。見積金額を最初高く出しておき、「もし決めてもらえるならここから○十万引きますよ」「そんなに引いてくれるのなら…」なんて話はあたり前の世界です。

でもお客様は本当にその最初の金額が適正価格かどうか判断がつきますか?契約を急がすような大幅な値引きは要注意です。 見積書説明の際はできるだけ一人で聞かず大勢で聞くのが重要です。

其の三 施工の見分け方

お墓の耐久を左右するのが施工です。会社によっては経費削減の為、ベースから立て込みまでを1日で行ったり、ベースと巻石を1日で終わらせたりする業者も少なからず存在します。

施工イメージまずは「〜日にベース工事に入ります」といった“工事連絡”は絶対です、お客様がいつ来ても綺麗な仕事ができているかが重要なのです。

工事連絡・工程写真・目地部分のコーキング材使用・金具全てがステンレス”というのは今のお墓業界での工事には当たり前です、一つでも抜けているのであれば昔からのやり方が抜けきれないか、間違ったコスト削減を行っている業者の可能性があります。

業者側に、「金具類はステンレスですか?」「目地はボンドですか?」「工事連絡してくださいね」「工事写真お願いしますね」と伝えるだけでも大きく変わるはずです、そしてお客様自身の目で工事を確認してください。

其の四 最後に

知っていると知っていないとではお墓作りに大きな差がでるのが現在の墓石業界の現状です。

また墓石の営業マンはお墓を購入してもらう事が目的ですから、よく訪問されたりもするでしょう、確かに信頼関係は大事なのですが、お墓を立てるのは営業マンではなくその会社自身なのです。

石材店側は販売するだけですが、お客様はそのお墓を永代使っていかなくてはなりません、後々後悔のないよう、また生きたお金の使い方になるように、会社の姿勢を見極める事がお客様自身のその後の満足へとつながっていくでしょう!

墓石購入に不安を感じている方、なごみの墓石相談会に来てみませんか?墓石の相談会受付中!お問い合わせはこちらから