アフターサービス

建立後のおつきあいがあるからこそ石も施工もまちがいのないものを…

当社では御建立いただいたお客様の大切なお墓を、春彼岸・秋彼岸かの年1回、一ヶ月間メンテナンスデーとして定期点検させていただいております。

ほとんどのお客様は、お墓ができるまでの事に関しては熱心なのですが、建てられた後の事については、あまり関心のない方が多いようです。

ただお墓は雨ざらし陽ざらしにされるものです。永く使っていけばいくほど、困った点が出てくる事もあります。

だからこそこちらからお伺いし、定期的に点検と清掃を行い、その度お電話かお手紙でご報告させていただいております。

これは、一生に一度きりの大切なお墓を建てさせていただいた、当社からお客様への『感謝』の気持ちと、建立後もお客様との『和(なごみ)』を大切にしていきたい、と願う当社の姿勢です。

10年先20年先に「なごみでお墓を建ててよかったなー」と思っていただけるように、建立後のメンテナンスにはどこよりも力をいれております。

【実際の点検表】

目地切れ、ラッカーの風化、水あか等の点検・清掃

開眼式案内状から仕出しまで

仕出しイメージ

お客様からのご要望があれば、開眼式案内状作成(ハガキ代以外は無料)から“仕出し” お食事する場所などのご紹介などもサポートしております。

右の案内状は、実際にお墓に彫られた桜を案内状にレイアウトしてあります。

ご希望の方は営業マンにご相談ください。

開眼式案内状

【開眼式案内状】

開眼式アルバム

施工の工程から開眼式終了までの写真を一つに整理・レイアウトし お客様により安心していただけるよう、また開眼式・故人への思いをいつまでも残せるようにアルバムとしてお客様にお渡しいたします。

墓石購入に不安を感じている方、なごみの墓石相談会に来てみませんか?墓石の相談会受付中!お問い合わせはこちらから